過払い請求NET

イオンの過払い請求への対応は良いといえます。

払いすぎた利息を自分の力で取り戻そう!

過払い請求に対するイオンクレジットの対応

流通系の国内最大手イオングループのイオンクレジット。
以前は、消費者金融顔負けの25.6%の金利であったので、当然、多くの過払い金も発生していますが、経営が安定しているので過払い請求への対応にも余裕が感じられます。

取引履歴を請求すると、引き直し計算を行ったものを送付してくれます。但し、利息を付けての計算ではありません。

利息も含めて請求する場合には、自分で引き直し計算をし直す必要があります。

過払い金の返還に関してですが、個人からの請求であっても訴訟前の和解に応じてくれることが多いので、利用者からしてみると良心的といえるでしょう。

しかし、

  • 利息を付けて請求する場合
  • 取引の分断がある場合
  • 金額が大きすぎる場合

は、訴訟が必要になってきます。

イオンへの過払い請求の注意点

イオンクレジットの利用者の場合、キャッシングだけでなくクレジットカードでのショッピングもあわせて利用しているという人が大半だと思います。

ショッピングの利用分の残債がない人は気にしなくても良いのですが、残債がある人が過払い請求をした場合、過払い金とショッピングの利用分が相殺されることになります。このとき、過払い金の方が少ない場合は過払い請求という扱いではなく、任意整理扱いとなります。

つまり信用情報期間に任意整理と記録されることになり、ブラックリスト入りとなるので注意が必要です。ショッピングの利用残を減らしておきましょう。

しかし、その反対に過払い請求をしても持っているイオンカードはそのまま継続して使えることが多いです。
(※貸金業者の場合は、社内ブラックになることが多い)

過払い請求に対する会社別対応まとめ

過払い金を取り戻そう! ~過払い請求NET~