過払い請求NET

アプラスへの過払い請求の記録です。ここは裁判前の交渉で過払い金を返してくれました。

払いすぎた利息を自分の力で取り戻そう!

アプラスの過払い請求

大手信販会社のアプラス。
新生フィナンシャルグループであり、経営は安定しています。

過払い請求でもめることはほとんどなく、1回目の口頭弁論期日前後で和解という流れで過払い金を取り戻すことができます。

特に争点もない場合や過払い金自体が少ない場合は個人であっても訴訟前の和解で過払い金の全額回収も不可能ではありません
管理人のアプラスに対する過払い請求の体験談を読んでみてください。

アプラスへの過払い請求で注意すること

アプラスカードでショッピング利用をしている場合で残債がある場合には、過払い金と相殺となります。相殺してもショッピング利用分残るようだと信用情報機関に債務整理の情報が登録されることになります。

結果、ブラックリスト入りということで他の会社のクレジットカードやキャッシングに関しても利用できなくなることが予想できます。

ですので、ショッピング利用分やアプラスの目的ローンなどの残債がある場合には返済を終わらせておくか、残債よりも過払い金の方が多くなることを確認した上で過払い請求に臨むようにしてください。

アプラスを相手に過払い請求

アプラスを相手にした過払い請求の体験談

アプラスに過払い請求をしたときの記録を公開しています。

今まで、いろいろなキャッシング会社を相手に過払い請求をしてきた管理人ですがはじめて訴訟をすることなく、過払い金を取り戻すことができました

しかも、こちらの請求に対して、ほぼ満額での和解となりました。
体験談としては、あまり中身のないものかも知れませんが、過払い金が振り込まれるまでの経緯について紹介していますので、是非、ご覧ください。

借り換えローンを活用することで・・・

引き直し計算をしても過払い金が発生しない。
けど、残債は数十万単位で減らすことができる。
それなら借り換えローンを活用することで自分に有利な方法で借金を減らせる方法を取ることにしました。

アプラスから過払い金を取り戻すまで

一括返済と取引履歴の開示請求 (平成23年3月8日)

借り換えローンが上手くいったので、アプラスに一括返済。
利息計算をして過払い金を確認したところ30万円ほどありました。※アプラスから取引履歴を取る方法

まずは返還請求書を送り、アプラスの対応を見てみます。

訴訟をすることなく和解・・・、そして返金へ

アプラスから電話連絡があり、和解をしないかと・・・。
訴訟をしなければ過払い金の返金に応じないものと思っていたので、正直驚きです。
そして、和解の内容もこちらの請求通りでした。

過払い金を取り戻そう! ~過払い請求NET~